神奈川民事調停協会連合会とは?

 1 組織

・ 横浜地方裁判所および神奈川県内の簡易裁判所に所属する民事調停委員をもって組織されています。
・ 総会、理事会、各部会により運営され、活動が行われています。

 2 活動

 日常の社会生活の中で起こる紛争や事件の円満な解決に寄与するため次のような活動を行っています。

   @調停制度の調査研究
   A事例に基づいた研修、討議などの実施
   B無料調停相談会など広報活動を通じての民事調停制度の普及促進
   C(財)日本調停協会連合会及び県内外の民事調停協会との情報交換
  

 神奈川県内の民事調停協会

    県内にはそれぞれの簡易裁判所に対応して、次の民事調停協会があります。

    横浜民事調停協会    神奈川民事調停協会   保土ヶ谷民事調停協会
    川崎民事調停協会       鎌倉民事調停協会      藤沢民事調停協会
    相模原民事調停協会  横須賀民事調停協会   小田原民事調停協会
    平塚民事調停協会    厚木民事調停協会  

 民事調停委員とは

 民事調停委員は、最高裁判所から任命された民間人ですが非常勤の国家公務員です。
 そして次のような専門家も含まれています。

    弁護士、医師、公認会計士、不動産鑑定士、建築士、行政書士、
    税理士、司法書士、土地家屋調査士、社会保険労務士など


 原則として民事調停委員2名と裁判官・調停官(調停主任)1名で調停委員会をつくり、申立人と相手方との間を仲介し、話し合いにより 問題(紛争)の解決にあたります。


 あなたの悩み事を調停で解決しませんか。
 悩み事はなんですか。
 
   金銭の貸し借り
   売買代金の支払い
   交通事故の損害
  --------> 民事調停
   近隣関係
   建物の明け渡し


      多重債務        --------> 特定調停

 なお、家庭内のトラブル(離婚、相続等)は家庭裁判所が取り扱っています。
 家事調停については、日本調停協会連合会のホームページ「家事調停で解決」をご覧下さい。 
TOPページへ